全身脱毛

脱毛サロンに通うなら、やっぱり全身脱毛!

ワキや脚といった部位ごとの脱毛キャンペーンを最近はネットでよく見かけますよね。

 

「両脇脱毛し放題」で○○円とか、
「ひざ下の脱毛」が初回たったの○○円とか・・・

 

部位だけの脱毛を考えればお得かもしれませんが、ワキや脚の脱毛が完了したら
次は他の部位も脱毛したくなるものですよね。

 

ワキや脚に特化した脱毛はキャンペーン価格が適用されるとしても、他の部位に関しては
正規料金がかかってくるので結局のところお値段が高くついてしまうのがオチですよね・・・

 

なので、

 

脱毛サロンに通うのであれば全身の脱毛を対象としたエステサロンに通うべきです。
女性だったらやっぱり全身ツルスベ肌になりたいものですし。

 

ということで、当サイトでは本気で全身脱毛を考えている人のためにオススメできるエステを
厳選してランキング形式でご紹介しています。

脱毛サロン選びで失敗しないために・・・

今や脱毛サロンは全国各地に存在しますが、サロン選びを間違えたために後々後悔する人も後を絶ちません。

 

  • 高額な契約をさせられた
  • 通っているうちにお店が閉店していた
  • 施術部分をやけどした
  • 脱毛には関係ないコスメを買わされた

 

こんな被害報告が後をたたないのが実情です。
そうならないためにも、エステ選びは慎重に行うべきですよ。

 

後々後悔しないために重視するポイントはやっぱり全国展開している大手サロンであること。

 

中には個人で営業している小規模なお店もありますが、正直私はオススメしません。
小規模なお店になればなるほど経営基盤は不安定ですからね。

 

自己処理が必要なくなるくらいになるまえは1〜2年くらいは最低でも通わなければなりません。
小規模なお店の場合、通っている間に店が閉店していた、なんてこともありえるわけです。

 

さらに小規模なお店になればなるほど接客にもムラがありますからね。
中には売上を優先するあまり、強引に高額な契約を迫ってきたりしつこく勧誘してきたりするお店もあります。

 

失敗しないためには、やっぱり経営基盤がしっかりしていて従業員教育も行き届いている
大手の脱毛サロンを選ぶべきです。

レーザー脱毛やニードル脱毛は全身脱毛に向かない!

脱毛と一言で言ってもその方法は大きく分けて3通りあります。
エステサロンで行われる光脱毛、医療機関で行われるレーザー脱毛、一部のエステサロンで用いられるニードル脱毛です。

 

その中で全身脱毛に最も向いているのは光脱毛です。

 

レーザー脱毛が全身脱毛に向いていないワケとは・・・
レーザー脱毛は光脱毛より毛根細胞を破壊する力は強いものの、ピンポイントで照射するため
この方法で脱毛するのは時間がかかりすぎてしまいます。

 

光脱毛より痛みを伴いますし、中には火傷被害も報告されています。
ワキや陰部といった狭い範囲をピンポイントで脱毛するのはよいかもしれませんが、
この方法で全身の脱毛をしていては何年かかるか分りません。

 

ニードル脱毛が全身脱毛に向いていないワケとは・・・
ニードル脱毛は細い針を毛穴に通し、その針から電流を毛穴に流して毛根の細胞を電気凝固させて毛根ごと抜き取る脱毛法。
一度処理すれば、その毛穴からは二度と毛は生えてきませんが、この方法のデメリットは、激しい痛みを伴うこと。
そして、毛穴を一つ一つ処理していくので膨大な時間がかかることです。

 

敏感な部位の激しい痛みはとても耐えられたものではありませんし、この方法で全身の脱毛をすれば
気の遠くなるような年月を費やします。

 

痛みをほとんど伴わず広範囲の施術を短時間でできるのが光脱毛です。

 

中には、「光脱毛ではあまり効果がないのでは?」と考えている人もいるようですが、
男性と違って女性のムダ毛は細く、男性のヒゲのように強い再生力がありません。

 

回数を重ねる必要はありますが、光脱毛を繰り返すことで確実に毛は薄くなり、最終的には生えてこない状態になります。